アクセスカウンタ

温泉ソムリエの「温泉に恋して」

プロフィール

ブログ名
温泉ソムリエの「温泉に恋して」
ブログ紹介
温泉大好きな私が、平成17年秋「温泉ソムリエ」の認定講習を受け、無事認定されました。
新米温泉ソムリエが今まで行った温泉、テレビで放送された温泉、温泉のおもしろ話しなどをみなさんにご紹介したいと思います。
「温泉ソムリエ」ってなあに?
フランス料理のソムリエがワインの専門知識を持つように、温泉の専門知識を持ち、正しい入浴法をお客様にアドバイスするのが「温泉ソムリエ」です。つまり、「温泉入浴アドバイザー」です。新潟県旅館組合の登録商標です。

私の憧れの温泉は「白骨温泉」「乳頭温泉」「黒川温泉」です。いつかきっと行きます。
zoom RSS

家族旅行 箱根湯本「ホテル南風荘」

2010/04/05 20:36
平成16年(2004)家族旅行で箱根湯本の「ホテル南風荘」に泊まりました。
暗くなってからの遅いチェックインでしたが気持ちよく受け入れてくれたと記憶しています。
露天風呂にも入って極楽極楽。
翌朝玄関前で記念撮影をしていたら、女将さんが声を掛けてくれて、シャッターを押してくれました。
とても嬉しかったです。

画像


チェックアウト後まずは湯本駅前の「菜の花」で温泉饅頭のお土産を買いました。
ここの品物はどれも美味しく、お気に入りです。
ベゴニア園、大涌く谷で黒タマゴを食べて、昼食はステーキハウス吉池で。
みんな大満足でした。


久しぶりに「ホテル南風荘」のホームページを見たのですが、お風呂が変わっているような気がします。
気のせいでしょうか。リニューアルしたのかな。

http://www.nanpuso.co.jp/room.html

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


NHK 「極める! 友近の温泉学1」

2010/04/04 21:02
NHKでおんせんを学ぶ番組が出来ました。芸能界の温泉通「友近さん」が出演。

第1回「湯は五感で味わうべし」
大分県の別府温泉を舞台に温泉を学びます。
別府温泉は2,500もの源泉があり、温泉の湧出量も毎分90,000リットルと日本一の温泉地。
蒸し湯・砂湯なとが体験でき、街全体が温泉のデパートのようです。
今回の温泉指南役は温泉評論家の石川理夫(みちお)さん。

「湯は五感で味わえ」
@見て楽しむ
ブルー 全国でも珍しい。
     シリカという成分が波長の短い青い光だけを散乱させるため青く見える。
白   硫黄や炭酸カルシウムなどを多く含むと白濁する。
黒   硫黄分に鉄分が加わり、化学変化を起こすと黒く変色する。
赤   鉄分を多く含んだ湯が酸化するなどして現れる色

A触れる
    紺屋地獄
     温泉が吹き出す地響きを聞きながら入浴。
     お湯と一緒に湧き出すのはキメ細かな泥。身体や顔に塗る。
     温泉の肌触りは温泉に含まれる化学成分によって決まる。
       一般にアルカリ性=ぬるぬるする。肌の表面で石鹸のような働きをするからです。
           酸性=ピリピリと感じる。殺菌作用が強く肌を刺激するからです。
           炭酸泉=無数の気泡が全身を包み、不思議な感触を味わえます。

B湯の香を嗅ぐ(温泉のアロマテラピー効果)
温泉の臭いを嗅いでみる。自分の気に入った臭いだと心地よいという刺激が脳から免疫系や
自律神経にも良い影響をおよぼす。

C聴く
    地獄釜は蒸気の出口。蒸気の音=地球の母の温泉の成分をいっぱい含んだ高温の蒸気の音。
    山間の温泉には野鳥のさえずり、渓流のせせらぎ。海の近くでは波の音も聞こえる。
    また、湯口から絶え間なく注がれる湯の音が湯船に広がる。

D味覚
    地獄釜の蒸気は天然の蒸し器。ほうれん草・エビなどを美味しく調理してくれる。
    源泉を飲む(テイスティング)。湯の個性を味わう。
    湯布院塚原温泉はレモンより酸性が強いPh1.4。
    大分県長湯温泉は飲むと便秘やダイエットに効果あり。(マグネシウムやカルシウムを多く含むため)
    冷え性の人には塩味の温泉がおすすめ。
    貧血気味の人は鉄の味がする温泉が良い。造血作用を活発にする。
    飲泉の許可を得てある湯だけ飲んでください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BE-PAL 「秘湯へようこそ」

2010/02/15 19:28
そろそろ春の気配が感じられるようになってきましたが、
雑誌はまだまだ温泉特集が続きます。
やっぱり日本人は温泉好き。

BE-PAL3月号は「秘湯へようこそ」
まずは温泉ソムリエの山崎まゆみさん、石井宏子さん、そして志田美穂子さん
による座談会。
場所は秋田の名湯 乳頭温泉郷。
雪を見ながら乳白色のお湯に浸かる。贅沢ですね〜。
その他にもアウトドア女子目線で選んだ秘湯の数々。
憧れますね〜。
行ってみたいですね〜。

付録はひのきのいい香りがする板「どこでもひのき風呂」。
この板を浴槽の縁に置いて、ひのきの香りをかぎながら入浴するというもの。

私は毎日ホテルの温泉に入っているのですが、旅をして温泉に入りたいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


てれび「となりのマエストロ」混浴温泉

2010/01/28 21:24
「となりのマエストロ」は混浴マエストロで山崎まゆみさんが登場。
山崎さんは新潟県の出身で自称「愛浴家」。
混浴のライターさんです。
世界中で混浴しています。

番組では混浴のマナーや混浴ができる温泉などが紹介されました。
山崎さんは長野県白骨温泉「泡の湯」さんや秋田県乳頭温泉「妙の湯」さんなどが
好みでよく紹介していますね。

長野県白骨温泉「泡の湯」さんは女性でも混浴しやすいよう配慮されています。
あぁ憧れの白いお湯。入りたいなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「おぎの湯」

2010/01/28 21:13
両津港から車で約1時間。
小木地区にある日帰り温泉施設「おぎの湯」に行ってきました。
驚いたのはしばらく来ないうちに入浴料が500円から390円と安くなっていました。
ありがたいことです。

お昼過ぎでしたが空いていて、のんびり入ることができました。
ここの温泉のいいところは
@入浴しながら海が見えること。(遠くにですが)
Aアルカリ性単純温泉なのでツルツル感、スベスベ感がとても凄いです。
 本当に「温泉」に入っているという感じがします。

お薦めのの温泉です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


会議in新潟県「六日町温泉」

2009/05/21 21:52
ありえねぇ〜〜。
朝は5:30から起こされた。
もっと寝ていたいのに。
仕様がないので朝風呂へ。
う〜気持ちいい。露天風呂から八海山や坂戸山、金城山が見えます。

画像


部屋に戻ってまた布団の中へ。
幸せです。

朝食後、観光タクシーを頼んで天地人ゆかりの史跡巡りをすることに。
まずは「雲洞庵」に。

画像


長生きの水飲んできました。
こちらにある「祈祷」と書いた額をみなさんご覧になったことがありますか?
これは順徳上皇の書と言われているのですが、佐渡の長安寺にあったものです。
上杉軍が佐渡を平定した際、戦利品?としてこちらに持ち帰ったものです。
もちろん「長安寺が進んで渡した」とそちら側では行っているようですが。
長安寺には今レプリカが飾られています。

続いて坂戸城跡へ。
景勝・兼次生誕の地という碑が建っていました。

画像


最後は毘沙門堂へ。

画像


画像


志んこもちというのが有名らしく、お土産に買って帰りました。

15:00佐渡着。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


会議in新潟県「六日町温泉」

2009/05/20 23:42
9:20のフェリーに乗り新潟へ。
今日の目的は会議に出席するためです。
佐渡からは6人が出席。
新幹線で浦佐駅に降り立つとすでに迎えの車が。
20分程で会場の越路荘さんへ。
六日町温泉は初めてです。

会議が終わると懇親会まで50分程あったので、外湯の「中央温泉」へ。
歩いて15分程と聞いていましたが、10分で到着。
入浴料は250円とリーズナブル。泉質は単純温泉。
地元の人がふたり入っていました。

画像


画像


越路荘に帰るとちょうど懇親会の時刻。

23:00にラーメン食べて床に。
館内のお風呂は明朝だ!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


外人から温泉ソムリエの取材

2009/04/06 18:00
昨夜宿泊されたイギリス人。(在日のジャーナリスト)
フロントへやってきて、温泉ソムリエさの話が聞きたいとのこと。
最初からその目的で宿泊したのか、客室の「温泉の話」という
プリントを見て取材する気になったのか?
何故かけ湯をするのかと温泉に入る前と入浴後にコップ1杯の
水をという話をしました。
その後写真となったのですが、ポーズの注文が、風呂桶とイスを
両脇にかかえろと言われたのはびっくり。風呂桶だけで良いのでは。
また、「湯」と書いてあるのれんから顔をだせとか。
すごーく高そうなカメラで撮ってくれたので、きっといい男に写って
いることでしょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


越後湯沢駅に途中下車

2009/04/04 18:19
今日は群馬へ出張。
時間があるので、越後湯沢駅で下車。
総合案内所で立ち寄り湯ができる宿を紹介してもらった。

「湯沢ニューオータニ」
大きな浴槽と、露天風呂に入りあったか。
泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物温泉(弱アルカリ性低調性高温泉)
源泉の温度57.3℃

画像


画像


帰り際駅前の足湯も利用しました。

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温泉ソムリエさんご来館

2009/04/02 18:08
佐渡観光協会から電話があり、温泉ソムリエさんが見えていて、佐渡の温泉ソムリエ
さんに会いたいとの事。佐渡にも大勢温泉ソムリエさんがいるのに私でいいの?

いらっしゃったのは宮城県の温泉ソムリエ「K」さん。
お話をしているととても楽しく、あっと今に時間が過ぎていきました。
もっといっぱい話したかったです。

この「K」さん。3/18に仙台を出発して、日本一周温泉めぐりの旅の途中で佐渡を訪れたのです。
しかも、日本一周は2度目ということ。すごいですね〜〜。

車には「温泉求道家 ハムレット 日本二周目中」と書いてありました。
木でできたMy桶を持参で、当館のお風呂にも入りました。
ツルツル感があってとてもいいお湯だと喜ばれました。

これから西の方へ降りていくのだそうです。
旅の無事をお祈りしています。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


別府温泉はすごい

2009/02/15 20:50
2/8の「素敵な宇宙船地球号」は、
「秘湯ハンターが探る温泉の謎・温泉の知恵」。

温泉研究家の郡司 勇さんは6,500箇所も温泉に入っています。
温泉の本をもう何冊も出しています。
秘湯を探す場合、国土地理院の25,000分の1の地図を持って出かけるそうです。

この番組を見て改めて感心したのは「別府温泉」です。
温泉の泉質は11種類あると言われています。
硫黄泉・塩化物泉・単純温泉・酸性泉・炭酸水素塩泉・二酸化炭素泉・
硫酸塩泉・含鉄泉・含銅 鉄泉・含アルミニウム泉・放射能泉 です。
(温泉ソムリエ協会では大きく分けて9種類としています)
11種類ある泉質ですが、別府温泉には放射能泉を除く10種類の泉質が
わずか5キロ四方の土地に存在するのです。
温泉街に噴き出す湯気が情緒ある風情ですし、まさに温泉天国ですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


チェック!ザ・NO.1「この冬オススメ!癒しの温泉特集」

2009/02/15 16:51
1/30放送の「チェック!ザ・NO.1」は「この冬オススメ!癒しの温泉特集」
冬はどうしても温泉特集が多いですね。

まずは泉質NO.1温泉(じゃらんのアンケートによる)
1位 草津温泉(群馬県)
2位 登別温泉(北海道)
3位 湯布院・湯平温泉(大分県)
4位 別府温泉郷(大分)
5位 指宿温泉(宮崎県)

やはり草津温泉ですか。
草津温泉は温泉の自然湧出量は日本一。1日に5300万ℓ。
東京ドーム42杯分の温泉が地中から出てくるのです。
泉質は強酸性硫黄泉です。強い殺菌作用があります。
西の河原露天風呂はそれはとても大きな風呂です。
私も入ったことがありますが、大きな露天風呂に数人の入浴客しか
いなく、のんびりできました。
また、草津温泉の共同浴場は18か所。なんと無料です。
観光客も入れます。

次は温泉エッセイストの山崎まゆみさん(新潟県出身です)による
「誰にも教えたくない女性に人気の温泉宿」と「ここでしか味わえない!NO.1朝食」。
山崎さんにお会いしたことがありますが、いつも元気で、温泉が本当に大好きな
素敵な女性です。

「誰にも教えたくない女性に人気の温泉宿」それは
伊豆 湯ヶ島温泉の「白壁荘」
あらゆる面で至れり尽くせりで女性のリピーター率が非常に高い宿です。
<温泉>硫酸塩泉は別名薬の湯とも言われるそうです。
露天風呂は冬季限定で「ゆず風呂」となっています。
ゆずは身体を芯から温め、美肌効果もあります。
そしてその露天風呂ですが、巨大な一枚岩をくり抜いて作られた湯船です。
もちろん一枚岩としては日本一のお風呂です。
<料理>地元名産の本わさび料理。わさび鍋が絶品。
<サービス>湯上り足袋を用意してくれたり、女将さん手作りの周辺地図。
オリジナルデザインのお箸プレゼントなどがあるそうです。

「ここでしか味わえない!NO.1朝食」
越後長野温泉 嵐渓荘
温泉の楽しみの締めくくりはやはり朝食。
温泉は身体を芯から温める塩化物泉。
その温泉ですが、この地は今でこそ山の中ですが、ずいぶん昔は海だった
そうで、温泉がその地層を通ることにより、飲むと昆布茶の味がするそうです。
朝食の温泉粥は新潟のコシヒカリとこの温泉のみ。
ただの塩のお粥と比べると深い味わいがあるそうです。
食べてみたいですね。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


越後湯沢温泉で直江兼続温泉旅

2009/02/15 16:18
新聞のテレビ欄で「もしツア」が湯沢温泉となっていたので、録画して
見ました。
今日(2/8)の放送は、天地人直江兼続ゆかり 越後湯沢温泉ツアーでした。

池袋駅から高速バスで越後湯沢に着いた一行は、まずは
上杉謙信の隠し湯「貝掛温泉」へ。
上杉謙信が関東出兵からの帰りに傷や疲れを癒したと言われる温泉で、
お〜〜っ雪見の露天風呂!! いいですね〜。

食事は上杉謙信の「越後お発ち飯」が食べられる「こめ太郎」さんで。
かまどで炊いた魚沼産コシヒカリはピカピカ。
焼いたイワナも美味しそう。

続いて絶景温泉「一望千里御湯宿中尾」さんで入浴。
雪の谷川連峰を見ながら入浴できます。

そして最後が
800年湧き続ける温泉ということで「高半」さんの桂姫の湯。
こちらも雪景色が見られて絶景ですね。

昨年の3月に湯沢へ行ってお風呂に入ってきましたが、今年もまた
行きたくなりました。

昨日宿泊されたお客様は、雪の絵を描きたくて佐渡へやってきたのに
雪がなく、がっかりしていました。
そうです佐渡は山に雪はいっぱい積っていますが、平野部は全然ありません。
佐渡で雪見風呂は無理ですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「旅行読売」2月号

2009/01/30 19:34
第1特集が公共の宿
第2特集が雪見の絶景露天風呂
   群馬 宝川温泉 万座温泉 
   長野 馬曲温泉 地獄谷温泉(猿と一緒に入浴してみたい)
   秋田 蟹場温泉
 他が紹介されていました。
 雪見の露天風呂。そしてお湯が白ければ最高!! 憧れます。

特集とは別に「にいがた冬 温泉のチカラ」という記事もありました。
 温泉療法専門医 医学博士 植田理彦さんの温泉コラムと共に
 妙高高原温泉郷 おっまたまた温泉ソムリエさんのいい笑顔。
 松之山温泉 月岡温泉 五頭温泉郷が紹介されていました。
 
赤倉と月岡は行ったので松之山温泉に行ってみたいですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「旅の手帳」2月号

2009/01/22 20:09
「旅の手帳」2月号
特集@2泊3日温泉主義
   同じ宿に連泊したり、近くの異なる泉質の温泉に宿泊したりと楽しみはいろいろ。
   酸性が強い草津温泉などに入った後は別の温泉地で「仕上げの湯」に入ると、
   湯あたりしないという利点もあります。

   さて、佐渡では9つの泉質のうち4つの泉質(温泉)が楽しめます。
   単純温泉、塩化物温泉、炭酸水素塩温泉、硫化水素塩温泉です。
   佐渡で色々な温泉を楽しんでください。

特集A硫黄泉が効く
   福島県の高湯温泉、神奈川県の箱根には大涌谷温泉他多数。
   そして誰もが知っている「天下の名湯」草津温泉ですね。

   佐渡にもあります。「あかどまり城が浜温泉」
   泉質は含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉です。
   お風呂の中から海やその向こうに新潟が見られます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日帰り温泉 「畑野温泉 松泉閣」

2009/01/02 20:35
今日は「畑野温泉 松泉閣」に行ってきました。
いつもよりは混んでいましたが、大きいのでゆったり入れました。
新穂潟上・金井・両津・この畑野の中ではここが最初入る時に1番熱く感じます。
それも最初だけで、慣れると心地よいお風呂となります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日帰り温泉夕方「両津健康保養センター湯元」

2009/01/01 20:38
夕方「両津健康保養センター湯元」に行ってきました。
他の日帰り温泉が休日のためか、結構混んでいました。

湯船の温度が絶妙で幸せ気分いっぱいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日帰り温泉 「新穂潟上温泉」

2008/12/31 16:46
今 「新穂潟上温泉」に行って帰ってきたところです。
両津港から車で10分弱。
泉質はナトリウム-塩化物温泉。

今夜は18:00で終了のせいか大混雑でした。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日帰り温泉「金井温泉 金北の里」

2008/12/31 14:48
今夜は「金井温泉 金北の里」。
泉質はナトリウム−塩化物強塩温泉。
切り傷などにとくに良いです。
サウナもついています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日帰り温泉「畑野温泉 松泉閣」

2008/12/31 14:43
今夜も畑野温泉 松泉閣でお風呂。
とにかくあったまります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

温泉ソムリエの「温泉に恋して」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる